たるみ 改善 化粧品

たるみ 改善 化粧品

たるみ 改善 化粧品

 

自分の肌に合ったものを見つけること

 

最近エイジングケア化粧品といえば、オーガニック化粧品というような
ブームがありますが、自分の肌に合わなければ全く意味がありません。
天然のものであれば肌にやさしいというのは全くの誤りで、
刺激の強い植物エキスもありますから注意が必要です。

 

肌にやさしい化粧品の落とし穴

 

最後に、一つだけ注意が必要です。肌にやさしい敏感肌用化粧品には
2通りのタイプがあります。

 

ひとつは、肌にやさしいのだけど、水のようなものでエイジングケアに効果のないもの
もう一つは、肌に優しく、しっかりエイジングケアできるもの

 

ここの選択を誤ると、全く意味がありません。
目安としては、化粧品が「薬用」「医薬部外品」を名乗っていること。
これらは、厚生労働省により一定の効果が科学的に認められております。
つまり、普通の化粧品と医薬品の中間というわけです。